スペシャルワインから選ぶ

  • Old Vintage オールドヴィンテージ
  • Premium Wine 数量限定ワイン

ブランド BRANDS

  • Caymus Vineyards
  • Schramsberg
  • Inglenook
  • Silverado
  • Paul Hobbs
  • Hahn
  • Grgich Hills
  • Girard
  • Far Niente
  • Clos Pegase
  • Coppola
  • Turnbull
  • Vine Cliff
  • Screaming Eagle
  • Freeman
  • Failla Wines
  • Opus One
  • kistler
  • hall
  • Chateau Montelena
  • DARIOUSH
  • Frog's leap
  • Star Lane
  • Pisoni
  • Slaon
  • Duckhorn
  • Peter michael
  • Nakamura Cellars
  • Chasseur Wines
  • Shafer
  • Navarro Vineyard
  • Navarro Vineyard
  •      
  • Scarlett Wines
  • INTO Wines
  • Meiomi
  •      
  • Rochioli
  •      
  • Scarecrow
  • Scarecrow

PRICE
  価格

TOP > すべての商品 > '13 フェイラ シャルドネ ソノマ・コースト

'13 フェイラ シャルドネ ソノマ・コースト

【入荷情報】
フェイラワイン取り扱い開始しました!(2016.5.25)

  • 商品名(原語)
    2013 Failla Chardonnay Sonoma Coast
  • ブランド名
    フェイラ・ワインズ(Failla Wines)
  • 種別
    白ワイン
  • 生産地域
    ソノマ・コースト
  • ブドウ品種
    シャルドネ 100%
  • アルコール度数
    13.90%
  • サイズ
    750ml
商品コード : 2999990980417
製造元 : ソノマ・コースト
通常価格 : 6,426円
割引率 : 10% OFF
価格 : 5,783円(税込)
ポイント : 57
数量
 

1万円以上は配送料無料

2013年ソノマ・コーストのシャルドネは華やかなレモンバーベナ、オレンジの花、ローストしたヘーゼルナッツの香りがあります。
火打ち石を思わせるアロマは爽快感があり、ローストしたクルミ、フェンネル、ミネラルの余韻が残ります。
【フェイラ・ワインズ】
エーレン・ジョーダンは、ナパ・ヴァレーのジョーセフ・フェルプスでワインの醸造に携わった後、北ローヌの醸造コンサルタント、ジャン・リュック・コロンボに師事してワイン造りを学びました。
1998年、ナパ・ヴァレーに戻り、自身のブランド「フェイラ・ジョーダン」を設立、3年後にワイナリー名を現在の「フェイラ・ワインズ」に改名します。
2013年には、同時進行で18年間ワインメーカーとして従事したターリー・ワイン・セラーズを辞め、自身のワイナリーの運営に専念する決心をします。
フェイラでは、フォート・ロス-シーヴューAVA内のカザデロにある自社畑の他、ノース・コーストのトップグロワーからブドウを購入して単一畑ワインを造っています。
2015年現在、カリフォルニアにおいて優れたバランスを持つシャルドネとピノ・ノワールを探求する組織「In Pursuit of Balance」のメンバーでもあり、高品質ワインを造ることに定評があります。

【このワインについて】
フェイラのシャルドネは年々その品質を向上させてきています。
これは最近、新しい自社畑を購入したことの他、それぞれの畑のブドウの樹齢が上がってきたことと、栽培方法の改善、そして長年微調整を続けてきた樽熟成方法の改良にあります。

このワインは3つの畑のブレンドで成り立ちます。
ブレンドの一部は2011年に購入した自社畑「オリヴェット・ヴィンヤード」のブドウを使用しています。
この畑の購入を皮切りに、フェイラでは100%有機農法でのブドウ栽培を徹底しています。
ブレンドのもう1部は「キーファー・ランチ」の若樹から実るブドウが使われています。
この畑には、2002年以降、エアルーム(改良されていない)のウェンテクローンが植えられています。
この畑のブドウは仕上がったワインにエネルギーと存在感を与えます。
最後の1部はソノマ・カウンティの西、ガーナーヴィル付近に位置する「フラッドゲート」のブドウが使われます。
ここは、ゴールドリッジと沖積土壌の畑で、爽やかでフレッシュ感をワインにもたらします。
全ての畑はそれぞれ別々に醸造され、単一畑のワイン同様の扱いを受け、丁寧に生産されます。
ブドウは全房のままプレスされ、フレンチオークの大樽、フレンチオークのバリック、卵型コンクリートタンク、ステンレタンクにそれぞれ分けられて醸造します。
4つの異なる醸造容器を使用することで、沿岸部で収穫されたブドウの爽快感がより一層感じられるようになるといいます。
一次発酵は天然酵母で行い、二次発酵(MLF)は自然に促します。
ワインはシュール・リーで9ヶ月間熟成し、無濾過・無清澄でボトリングされます。
【畑の構成】
Keefer Ranch, Olivet (Estate), Flodgate
【熟成】
50% フレンチオーク樽(5%新樽)
25% コンクリートタンク
25% ステンレスタンク